【スライドでわかる】なぜ工事進行基準が採用されるのか




スライド1 スライド2

▲まずは、工事完成基準の定義。工事完成基準は、「実現主義の原則」による収益認識原則。

スライド3

▲ そして工事進行基準の定義。工事進行基準は、例外的に「発生主義の原則」によって収益を認識するもの。

スライド4

▲ なぜ「実現主義の原則」による収益の認識ではなく、「発生主義の原則」によって収益を認識しているのか。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA