【クラウド勉強術】デメリットとその対応策について




IMG_1378

iPadで問題を解くことで不便なことも、もちろんあります。 デメリットとその対応策です。  

 

① 書き込むことが難しい

不可能ではないですが、書き込むということに関しては、紙には勝てません。
問題集に書き込まない代わりに、Evernoteに間違えた箇所やポイントを記録しています。  

 

② 資料が数ページに渡る問題は見にくい

総合問題演習問題など、資料を行ったり来たりする問題は、iPadだとかなり厳しいです。
この場合は、事前に該当ページのPDFをプリントアウトして、紙ベースで対応しています。
消しゴムで消すことなく、何回もまっさらな状態で問題を解くことができるので、メリットになるかもしれません。  

 

③ 誘惑がある

iPadには勉強以外の様々なアプリがあります。
勉強以外のアプリは削除してしまえ!と言いたいところですが、
色々な事情があると思うので、最低限通知はオフにしましょう。    

 

【Today’s Instagram】







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA