Jeep レネゲードに乗って1ヶ月。乗る前の不安と、実際の話。




Jeepレネゲードトレイルホークに乗り換え1ヶ月。東京-越後湯沢を3往復しました。高速移動が快適過ぎて、いいペースで走ってます。

購入前の不安実際に乗ってみた感想をまとめます。

個体差やグレードによって違う印象だと思うので、参考ということで。

レネゲードのスペック

わが家のレネゲードは、マイナーチェンジ後のキリッとしたフロントマスクが特徴の2019年のトレイルホーク。スペックはこんな感じです。

エンジン:1.3リッター直4マルチエア 16バルブ ターボ
駆動方式:4WD(オンデマンド方式)
トランスミッション:電子制御式9速オートマチック
タイヤサイズ:215/60/R17
最高出力:179ps(132kW)/5,700rpm
最大トルク:270Nm(27.5kgm)/1,850rpm
使用燃料・タンク容量:ハイオク・48L
燃費:WLTCモード12.1km/L
全長×全幅×全高:4,225×1,805×1,725mm
最低地上高:210mm
車両重量:1570kg
最小回転半径:5.5m

【不安①】でかくて運転できないんじゃないか?

レネゲードは、自称スモールSUV。

実際のところは、横幅は1850mmの3ナンバーなので全然スモールではなく、ミドルサイズSUVとなります。横幅だけ比較すると、ハリアー、エクストレイル、CX5、フォレスターよりも広くなってます。

横幅1480mmのハスラーからの乗り換えなので、「一升瓶1本分」に匹敵する370mmアップ。このサイズをを都内で乗りこなせるか不安でした。

最初の1週間くらいは、乗るたびにデカッと思い車幅感覚が掴めず、かなりビビって運転してました。狭い道のすれ違いは、ほとんど停車状態です。

2週間が経過した頃から、はっきりと車幅を捉えることができました。おそらく、ボンネットが高いので、感覚を掴みやすいんだけど思います。

そして、レネゲードの全長は、4,225mm。ノートやフリードと同じくらいなので、横幅さえ慣れてしまえば、駐車などの取り回しは、比較的ラクになります。

結論、車幅は、慣れる!

【不安②】ハイオクは維持できないんじゃないか?

レネゲードのガソリンは、このご時世にハイオク指定。使われているエンジンが、FIATと共通のヨーロッパ仕様なので仕方ないところです。。。

燃費は、それなりに良い方で、街乗り11km、高速13kmくらいな感じです。ほぼカタログ通りで、1.5トン長の車体を1.3ℓのエンジンで動かしてるので、こんなもんでしょう。

発進は重さを感じますが、少しアクセルを踏み込むと気持ちよく加速してくれます。

ガソリン代をざっくり計算してみると…

レギュラー 140円×48L=6,720円
ハイオク  150円×48L=7,200円

48Lフルで入れた場合の価格差は480円。ハイオクだから急激に維持費が高くなるわけでなく、「生ビール1杯」ガマンすればなんとかなる金額です。

ハスラーだと毎回20L程度の給油で3,000円くらいだったので、給油回数が減ったとはいえ、この金額にはちょっとダメージを受けます。。。

結論、ビールをちょっとガマンすれば大丈夫。

【不安③】トラブルいっぱいで嫌になるんじゃないか?

価格ドットコムやみんカラのレビューを見ると、いろんなトラブル報告が上がってます。

・ブレーキがキーキー鳴く
・ラジエターのヒューズが切れる、オーバーヒート
・シートベルトの金具のカチカチ
・作動しないアイドリングストップ
・坂道発進で下がる
・各種エンジントラブル
・ナビ(Uconnect)の不具合

今のところ、大きなトラブルは出ていないので、マイナーチェンジで改善されたものもあるかもしれません。

それでも小さい不具合はちょこちょこ出てます。。。

・緩い坂道発進でアイドリングストップしてると、ちょっと下がる。(ブレーキを弱めエンジン再始動で回避) 
・ナビの音声が大きい。設定を変えても、エンジンを切ると戻る。(次回の点検で相談。今はナビの音声オフで対応)
・Uconnectが急に英語表示になり、繋いだiPhoneも英語表示になる。(1回だけ)
・スキー場の寒い状況で軽くブレーキが鳴く。(2回)
・ドアノブのタッチセンサーが反応せず鍵が開かない。リモコン操作は可能。(数回)
・アイドリングストップは気まぐれ。

並べると結構ありますね…

国産、外国産問わず、どんな車でもトラブルはあります。それでも、トラブルをできるだけ避けたいなら、国産車の方をお勧めします。

ボクの場合、ずっとJeepに憧れて、レネゲードの見た目、乗り心地、マインドが好きなので、細かいトラブルとは仲良くやっていきたいと思います。

結論、大きなトラブルは無し。おおらかな気持ちで乗る!

不安要素は確実に減っている

画像1

初めて乗る外車ということもあり、楽しみと同じくらい不安も大きかったです。

でも、今となっては楽しさいっぱいで、不安要素も減ってきているので、乗り換えの後悔は全くありません。

このルックスにピンと来た人は、ぜひ乗ってみてください。